LIFE HACK

【超簡単】Google chromeを使ってNetflixで英語を学ぶ方法【LLN導入方法】

Google chromeに拡張機能”LLN”が追加

 

Netflixで楽しみながら英語を勉強できる

 

インターネットで世界中の情報にアクセスできるようになり、
また、仕事でも海外とのやり取りが活発になってきている現代、
今まで以上に英語の必要性が増えてきているように感じます。

ただ、英語の勉強ってつらいですよね。

単語を覚えて文法を覚えて発音を聞いて。。。

でも実際学校の授業で英語を勉強した人ならわかると思いますが、
あれだけでは絶対に海外で話せません。

どう発音したらいいのかもわからないし、
なにより学校で習う英語はカタコトです。(笑)

いまの日本の教育では実用的な英語ってなかなか身に付きにくいんですね。

そこでいま、もっとネイティブな英語を楽しみながら学べるということで、
海外ドラマを見て英語を勉強する方法が広がってきているのですが、
Chromeを使ってもっと便利に学ぶことが出来る機能が出来たので紹介したいと思います^^

 

 

Chromeの拡張機能「LLN」

 

その便利機能が”LLN”というChormeで使うことのできる拡張機能です。

 

 

 

ちなみに拡張機能とは、
もともと備わっている機能に新しい機能をダウンロードして追加することをいいます。

ものすごい乱雑なたとえですが、
iPhoneを購入してもできることって限られているのですが、
アプリをダウンロードすることでいろいろ便利になりますよね?

Chormeの拡張機能もだいたいそんなイメージを持ってもらえれば大丈夫です。

拡張機能っていうとものすごい難しいように聞こえるかもしれませんが、
アプリをダウンロードするかの如くワンクリックで追加することができる簡単なものですし、
この記事でも実際の画像を使ってしっかりと解説していきます^^

 

 

LLNって?

 

LLNはLanguage Learning with Netfllix

 

”LLN”Languege Learning with Netflixの頭文字をとったもので、
要は”外国語をNetflixで学ぼう!”ってことですね。

いままでNetflixやAmazonプライムビデオなどで英語を勉強している方も多くいると思いますが、
この機能はNetflixを使って勉強するのにさらに便利で学びやすくなった拡張機能です。

 

 

字幕と翻訳を同時に表示できる

 

今回のLLNの目玉機能と言ってもいいのが、
この字幕と翻訳を同時に表示させることができる機能です。

 

こんな風に表示されるよ^^

 

 

これまでの海外ドラマでの英語学習というのは、
音声を英語にして字幕日本語で聞き取りの練習をしたり、
音声・字幕共に英語表示で見て聞きながら意味を考える方法が主流でした。

私は英語初心者なのでこのやり方を取り入れたことがあるのですが、
やっぱり難しかったですね。

字幕を日本語で表示して音声を英語にすると、
なんだかんだ英語の音声を聞いているようで聞けていなかったり、
そんな状態で字幕も音声も両方英語にすると訳がわからなかったです。(笑)

ただ今回紹介しているLLNを使えば、
英語学習をどのレベルの人にでも通用するやり方として勉強をすることができます。

音声は英語で字幕が日本語と英語どちらもあるからですね。

これまで主流だった2つのやり方を併用して1回で学ぶことが出来るということです。

 

 

LLNの導入方法は?

 

導入方法はスタバでコーヒーを注文するより簡単

 

Chromeの拡張機能の導入はやったことがない人からすると難しく感じるかもしれませんが、
スマホにアプリを入れるようなもので非常に簡単です。

それでは実際にChromeにLLNを導入していきましょう^^
↓では順を追って丁寧に解説していきます。

 

 

LLNの導入方法

 

Chrome ウェブストアでLLNを開く

まずはChromeのウェブストアでLLNを探します。
↓のリンクから直接飛ぶことが出来るので、
ここから直接でアクセスしてください。

Chrome ウェブストア – LLN

 

 

Chromeに追加する

 

 

開くとこのページにつながるので、
赤丸で囲まれた「Chromeに追加」をクリックする。

 

 

拡張機能に追加する

 

 

すると赤の四角で囲まれた部分で、
”「Language Learning with Netflixを」を追加しますか?”
と確認が出るので”拡張機能を追加”をクリック。

 

 

たったこれだけで完了^^

 

たったこれだけで拡張機能の追加は終了です^^

自動的に新しいタブでLLNのページに飛びますが、
ここはLLNの使い方が記載してあるページです。

いつでも読むことが出来ますし、
もうすでに拡張機能への追加は終わっているので
読み終わったら閉じてしまって問題ありません。

 

 

実際にNetflixで見てみよう

 

あとはChromeでNetflixを見るだけ

 

ここからはダウンロードやLLNからNetflixを開くとか面倒なことはありません。

Chromeを使っていつも通りNetflixを見るだけです^^
Netflixを開いてログインして好きなドラマや映画を英語で再生してみてください。

 

もしかしたら翻訳がどちらも日本語で表示されるかも?

 

音声英語・字幕日本語で見られている方は字幕が2つとも日本語で表示される可能性があるので、その場合はひとつだけ設定が必要です。

 

 

 

映像にカーソルを合わせるとNetflixのメニューが表示されるので、
赤丸で囲ってある言語選択メニューを選び、字幕を英語にします。

すると上記画像の様に、
英語と日本語がどちらも表示されます。

 

 

LLNのおすすめの設定

 

LLNはもう使うことが出来る状態になっていると思いますが、
おすすめの設定も2つ紹介しておきます。

どちらも知っていると便利で簡単なのでチェックしてみてください^^

 

専門家による翻訳を表示する

まずは専門家による翻訳を表示する方法です。

Google翻訳を使ったことがある方は分かるかもしれませんが、
機械で自動翻訳すると、

「意味は分かるけど変な言い回し。。。」

っていう体験があると思います。

LLNも基本的には機械翻訳なので、
通常設定で使用しているとそういった翻訳が出てきてしまいます。。。

 

 

 

 

たとえば上記の画像の翻訳ですが、
分からなくもないですが、ものすごい堅い表現ですし、ぱっとは理解できないですよね。

そこでもっとネイティブに表現する設定がこちらになります。

 

 

 

 

これなら意味も簡単に理解できますよね^^

設定は簡単で右下の赤丸で囲ってある設定マークから、
赤の四角で囲われているチェックを好みの方にするだけです。

なおこの機能は使うことが出来るドラマとできないドラマがありますのでご注意ください。

 

 

フレーズごとの一時停止機能

 

1フレーズごとにしっかりと意味を理解したいという方にはこちらの機能がおすすめです。

初期設定でオンになっていることもあるのですが、
流し見したい方には煩わしいと思うので下記にてオフにできます。

 

 

 

 

右下の赤い四角で囲われている部分が一時停止機能のオン・オフを変更できる場所です。

上記画像ではオンになっているので、
いちいち止まって煩わしいという方はオフに、
しっかりと学びたいという方はオンにするといいと思います^^

 

 

まとめ

 

ぱっと紹介するつもり少し長くなってしまいました。(笑)

しかし拡張機能の追加から使い方までしっかりとご理解いただけたと思います。

英語を勉強するには文字ではなく音も非常に大切になってきますし、
なによりNetflixを使った学習は楽しみながら学ぶことが出来るおすすめの方法です。

LLNを使って少しでも英語が理解できるようにわたしも頑張ります^^

 

なお現時点で全作品に対応しているわけではないようなのでご注意ください。